« 2008年1月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年2月

2008年2月 7日 (木)

この間の雪で!

この間の東京地方の雪で、壮汰とワカナちゃんが作った雪ダルマ。
かわいい!

200802070955000

|

2008年2月 4日 (月)

おまけ

旭川空港で最後まで見送ってくれた、北海道演劇財団の横尾氏。
通称ヨコチン。
見えるかな?

200802031551000

|

写真たち

200802041108000
下手前から見た梅川。

200802041110000
上手前から見た梅川。

200802041113000
玄関までの裏通り。

200802041115000
玄関から見た梅川。

200802041118000
林が座る帳場。

200802041120000
台所から見た梅川。

200802041122000
飾り棚。

200802041124000
階段から見た梅川。

200802041126000
帳場の電話を鳴らす
マシーン。

200802041129000
下手、大奥から見た後ろの飾り。

200802041131000
下手袖裏。洋さんの部屋と二階につながる裏階段。

200802021854000
深川公演直前。
楽屋前にて。

200802041138000
これにて、『夢のひと』のお話はおそらく終了です。
まめにやったと思います。
今後は筆無精の宮吉に変身することでしょう。
その時はあしからず。

そんじゃ。
Bye-Bye!

|

横浜に帰りました!

深川での公演もぶじに終え、『夢のひと』は幕を下ろした。ちょっと寂しいかな?そんな感じ。昨日は東京で大雪が降り、旭川空港で4時間の足止め。おまけに、羽田からの空港リムジンバスが運休していて家に着いたのは20時をまわった頃だった。は~。疲れた。

改めまして、
劇場に足を運んでくださった皆様、励ましの手紙をくださった皆様、本当にありがとうございました。

今回はなかなか見れない舞台を紹介します。

舞台となった、梅川の正面からの写真。

200802040910000

|

2008年2月 2日 (土)

『夢のひと』千秋楽

今日で『夢のひと』が終わる。始まりがあれば終わりがある。
当たり前のことだが、なんだか切ない。
今、劇場に向かうバスの中。
一面真っ白の中をこうしてバスに揺られるのも、今日で最後。
良い経験ができた。
ありがとう『夢のひと』
ありがとう『北海道』

ラスト 頑張ろう。

Photo1
[イイ話なのに・・・]

|

2008年2月 1日 (金)

ペンギン、おまけ。

●ペンギンのキモチを語る●

|

ピン!別バァージョン。

Photo

|

ボーリング!

渡辺いっけい、野田晋市、小椋あずき、宮吉康夫。
ボーリングに興じる。

200802011654000

|

« 2008年1月 | トップページ | 2008年9月 »